« 予選Q2、ライコネン(フェラーリ)が脱落 | トップページ | クビアト(トロ・ロッソ)、エンジン交換でグリッド10番降格 »

2014/09/06

イタリアGPポールは本命ハミルトン(メルセデス)が獲得

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
6日(土)午後、ドライコンディションのもとイタリアGP公式予選が行われた。

ここで最速タイムを記録したのは1回目のアタックで他に圧倒するスピードをみせつけたルイス・ハミルトン(メルセデス)となった。
ハミルトンのポール獲得は今年5月のスペインGP以来で今季5度目、自身通算36回目の快挙となった。

2番手には0.274秒の差で僚友ロズベルグがつけ、またしてもメルセデスAMG勢のフロントロウ独占。
3-4番手はウィリアムズのボタス&マッサ、5-6番手はマクラーレンだが、最後のアタックで新人マグヌッセンが先輩バトンの前に出た。
7番手にアロンソ(フェラーリ)、8番手ベッテル(レッドブル)とチャンピオン経験者が続き、9番手はリカルド(レッドブル)、10番手がペレス(フォース・インディア)というトップ10になった。

イタリアGP:公式予選の結果はこちら
イタリアGPの画像はこちら

|

« 予選Q2、ライコネン(フェラーリ)が脱落 | トップページ | クビアト(トロ・ロッソ)、エンジン交換でグリッド10番降格 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60272321

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアGPポールは本命ハミルトン(メルセデス)が獲得:

« 予選Q2、ライコネン(フェラーリ)が脱落 | トップページ | クビアト(トロ・ロッソ)、エンジン交換でグリッド10番降格 »