« ロズベルグ(メルセデス)のトラブル原因は異物混入 | トップページ | 成長続けるエリクソン(ケータハム)にチーム高評価 »

2014/09/28

名門コスワースに再びF1復帰の噂

Cosworth Factory (C)Cosworth Engineering
拡大します
かつてフォード・コスワースとしてF1通算176勝を誇るコスワース・エンジニアリングのF1エンジンだが、今シーズンのレギュレーション変更と共に昨季限りでその姿を消している。

しかし同社はイギリス政府の支援も受け、ノーザンプトンの本拠地に新ファクトリー設備を建設、「次世代の内燃エンジンを供給する」との新たな方針を示している。
こうしたことも合わせ、ドイツの『スピード・ウィーク』誌は「コスワースが再びF1エンジン・サプライヤーに復帰を目指している」との見方を伝えた。

この計画にはバーニー・エクレストン氏も後押しをしているとの噂もあるがコスワースも含め関係者はいずれもコメントを避けている。

|

« ロズベルグ(メルセデス)のトラブル原因は異物混入 | トップページ | 成長続けるエリクソン(ケータハム)にチーム高評価 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60386563

この記事へのトラックバック一覧です: 名門コスワースに再びF1復帰の噂:

« ロズベルグ(メルセデス)のトラブル原因は異物混入 | トップページ | 成長続けるエリクソン(ケータハム)にチーム高評価 »