« ニキ・ラウダ氏、フォーミュラEを酷評 | トップページ | ケータハムF1、それでも「2015年の準備に傾注」 »

2014/09/29

マルヤ代表(F・インディア)、「マクラーレンとのバトルは本望」

Vijay Mallya (C)Force India F1
拡大します
目下コンストラクターズ・ランキング5位と健闘、かつての王者マクラーレン・チームを凌ぐその活躍に、同チームのヴィジャイ・マルヤ代表は手離しの喜びようだ。

「いいかい、われわれとあのマクラーレンとではその規模、歴史、リソース、資金……
何をとっても比べるべくもないくらいの大きな違いがある。
ところが今シーズン、ここまでバトルを演じているどころかそれを上回っているんだ。
これが奇跡でなくて何なんだい。
もうチームの全員がハイテンションで戦っているのさ。
もちろん彼らは凄い底力を持っているから、これから猛烈な反撃に出て来ることだろう。
資金だってどれだけ投入してくるかわからないさ。
しかしそれをこんなプライベート・チームが受けて立つ、こんな素晴らしいことはそうそうないよ」

目下ランキング5位のフォース・インディアと6位のマクラーレンとはわずか6ポイントの差で鎬を削っている状況だ。

|

« ニキ・ラウダ氏、フォーミュラEを酷評 | トップページ | ケータハムF1、それでも「2015年の準備に傾注」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60392683

この記事へのトラックバック一覧です: マルヤ代表(F・インディア)、「マクラーレンとのバトルは本望」:

« ニキ・ラウダ氏、フォーミュラEを酷評 | トップページ | ケータハムF1、それでも「2015年の準備に傾注」 »