« イタリアGPポールは本命ハミルトン(メルセデス)が獲得 | トップページ | ルカ・モンテツェモロ氏、フェラーリ離脱の噂広がる »

2014/09/07

クビアト(トロ・ロッソ)、エンジン交換でグリッド10番降格

Daniil Kvyat (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
イタリアGPのレーススチュワードは、スクーデリア・トロ・ロッソのダニール・クビアトが6基目のエンジンを使用することから規定によりグリッド10番降格ペナルティを受けることを明らかにした。
昨日の予選で11番手を得たクビアトは、これにより21番手まで後退する見込み。

今年のレギュレーションでは、エンジン本体だけでなくERS(エネルギー回生システム)など関連する主要コンポーネンツに対して年間5基までと制限されていて、それぞれ6基目になるとペナルティが科せられる。

今シーズン、この規定でペナルティを受けるのはクビアトが初となるが、他にも「候補者」が待ち構えていて今後シーズン終盤に向け続々と増える可能性がある。

|

« イタリアGPポールは本命ハミルトン(メルセデス)が獲得 | トップページ | ルカ・モンテツェモロ氏、フェラーリ離脱の噂広がる »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60273659

この記事へのトラックバック一覧です: クビアト(トロ・ロッソ)、エンジン交換でグリッド10番降格:

« イタリアGPポールは本命ハミルトン(メルセデス)が獲得 | トップページ | ルカ・モンテツェモロ氏、フェラーリ離脱の噂広がる »