« ペナルティにもかかわらずチームはマグヌッセン高評価 | トップページ | メルセデス内バトル、FIA(国際自動車連盟)は審議なし »

2014/08/26

ニキ・ラウダ氏(メルセデス)、「ドライバーわかってない」

Niki Lauda (C)Mercedes Motorsport
拡大します
今季最強と言われたメルセデスAMGチームを襲った騒動について、同モータースポーツのニキ・ラウダ/CEOも憂慮する発言をしている。

「基本的にウチは自由にドライバーを戦わせている。
だからチームオーダーなんていう言葉はウチでは聞かれないよ。
それは、ドライバーたちがチーム全員の目的を理解していると思うからだ。
しかし今回のベルギーでの出来事をみれば、彼らが自分たちのやるべきことを正しく理解しているとは思えない。
なにしろ優勝を争うレース終盤ならともかく、わずか2周目のことだからね。
ハミルトンもロズベルグもわかってないな。
チームとしてはこれまで通りのやり方を約束したいと思うが、しかし確約はできないな」と、意味深なニュアンス。

これまでF1で何度も繰り返された最強チームならではのチーム内確執。
今年はメルセデスAMGチームがその餌食になりつつある。

|

« ペナルティにもかかわらずチームはマグヌッセン高評価 | トップページ | メルセデス内バトル、FIA(国際自動車連盟)は審議なし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60211124

この記事へのトラックバック一覧です: ニキ・ラウダ氏(メルセデス)、「ドライバーわかってない」:

« ペナルティにもかかわらずチームはマグヌッセン高評価 | トップページ | メルセデス内バトル、FIA(国際自動車連盟)は審議なし »