« シンガポールGPのサポートに『ヒストリックカーレース』 | トップページ | ロータス・チーム、親会社の経営不振でさらに苦境 »

2014/08/03

ホーナー代表(レッドブル)、クビアト(トロ・ロッソ)の成長に手応え

Christian Horner (C)RedBull Racing
拡大します
ッドブル・レーシングのクリスチャン・ホーナー代表が傘下のスクーデリア・トロ・ロッソの新人ドライバーであるダニール・クビアト(20歳:ロシア)について、「うれしい誤算」とそのパフォーマンスを高く評価した。

GP3から直接F1のステップアップで、デビュー当時まだ19歳という新人の起用について、最初は懐疑的であったというホーナー代表。
しかし今季これまでの11戦で7戦で完走。
そのうち4戦では入賞してポイント獲得してチームに貢献している。

「今のレギュレーションでは事前にほとんどF1マシンを走らせることができない。
これは新人ドライバーにとってとても厳しい環境だと言わざるを得ない。
しかしわれわれレッドブル・グループのジュニア・ドライバー育成プログラムは、それを補って成功に寄与するものだ。
彼の後にはさらにカルロス・サインツ・ジュニア(19歳:スペイン)ら多くの有望な若手がまだたくさんいるんだからね」

レッドブル・プログラムにとって何よりの「成果」は昨年トロ・ロッソのドライバーだったダニエル・リカルドがいまやベッテルを凌ぐエースドライバーに成長したことだろう。

|

« シンガポールGPのサポートに『ヒストリックカーレース』 | トップページ | ロータス・チーム、親会社の経営不振でさらに苦境 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60087044

この記事へのトラックバック一覧です: ホーナー代表(レッドブル)、クビアト(トロ・ロッソ)の成長に手応え:

« シンガポールGPのサポートに『ヒストリックカーレース』 | トップページ | ロータス・チーム、親会社の経営不振でさらに苦境 »