« ベルギーGPシート喪失・小林可夢偉、「ファンに申し訳ない」 | トップページ | マルシアではチルトンに代えA.ロッシがF1デビュー »

2014/08/21

ソチ・サーキット、FIAからF1コース認証受ける

Sochi Circuit (C)Sochi Circuit
拡大します
20日(水)、FIA(国際自動車連盟)は10月12日(日)に決勝レースが予定されるロシアGPの開催地ソチ・サーキットに対し、F1グランプリレースの開催が出来る『グレード1』のライセンスを発給したことを明らかにした。
これまで一部報道で準備の遅れが懸念されていたソチ・サーキットだが、これによりロシアGP開催に向け最終的なゴーサインが出されたことになる。

実際に視察を行ったFIAのチャーリー・ホワイティング/レースディレクターは、「ソチ・サーキットの準備がすべて事前の計画通りに進んでいることを確認した。
その中には路面の舗装、縁石やランオフエリア、またガードレールやウォールなど、とりわけ安全面について、私は十分に満足することができている。
個人的にはもう開催直前の再視察が必要ないと思うくらいだ」と、その進捗ぶりに太鼓判を与えた。

以前、中国GPの開催地である上海サーキットが開幕直前まで問題続出でコース認証が得られなかったのとは対照的な結果となった。

|

« ベルギーGPシート喪失・小林可夢偉、「ファンに申し訳ない」 | トップページ | マルシアではチルトンに代えA.ロッシがF1デビュー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60184210

この記事へのトラックバック一覧です: ソチ・サーキット、FIAからF1コース認証受ける:

« ベルギーGPシート喪失・小林可夢偉、「ファンに申し訳ない」 | トップページ | マルシアではチルトンに代えA.ロッシがF1デビュー »