« パディ・ロウ(メルセデス)、「自由なチーム内バトル当然」 | トップページ | フェリッペ・ナスル(ウィリアムズ)、来季ザウバーのシートに照準 »

2014/08/17

ヨス・フェルスタッペン氏、子息のF1デビューに慎重姿勢

Jos Verstappen (C)Ex.Jordan GP
拡大します
先にオランダの『テレグラフ』紙は、まだ16歳に過ぎないF3ドライバーであるマックス・フェルスタッペンの2015年F1デビューという可能性を報じた。
しかし父親で元F1ドライバーであるヨス・フェルスタッペン氏(42歳:オランダ)は当時これについて正式コメントを避けたが、その後マックスがレッドブル・グループのジュニア育成ドライバーとして契約したことが発表され、あらためて見解を示している。

「ベルニュの後任として2015年にトロ・ロッソからF1デビューなんて、そんなことはあり得ないよ。
マックスはこれまでF3の経験しかないし、何よりまだ16歳。
来年の開幕時だってまだ17歳に過ぎないんだ。
今の彼にはもっと速いマシンで経験を積み、より高いスピードでのバトルに慣れる必要がある。
まずテストでF1マシンというものを体験しなくてはね。
F1デビューなんてそれからさ」と、慎重姿勢のヨス氏。

ちなみにF1最年少デビューはやはりトロ・ロッソのハイメ・アルグエルスアリだが19歳125日のことだった。
もしマックス・フェルスタッペンが17歳でF1デビューということになれば前代未聞の快挙ということになる。

|

« パディ・ロウ(メルセデス)、「自由なチーム内バトル当然」 | トップページ | フェリッペ・ナスル(ウィリアムズ)、来季ザウバーのシートに照準 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60163483

この記事へのトラックバック一覧です: ヨス・フェルスタッペン氏、子息のF1デビューに慎重姿勢:

« パディ・ロウ(メルセデス)、「自由なチーム内バトル当然」 | トップページ | フェリッペ・ナスル(ウィリアムズ)、来季ザウバーのシートに照準 »