« ハッキネン氏、パット・フライ(フェラーリ)の「境遇」心配 | トップページ | 契約更新オーストラリアGP、今後も開幕戦保証か »

2014/08/04

メルボルン、2020年までオーストラリアGP開催確定

2013 Australia GP (C)Mercedes Motorsports
拡大します
3日(日)F1オーストラリアGPの開催地であるメルボルンを持つビクトリア州政府は、同グランプリの開催契約を2020年まで延長したことを正式発表した。

1985年にアデレードでスタートしたオーストラリアGPは、その後1996年にアルバートパーク(メルボルン)に場所を移し、現在に至っている。
コースはずっと市街地特設コースを踏襲しているが、そのため騒音問題を抱えているのと州政府からの補助金が年々高騰していることから来年以降の開催を危ぶむ声もあった。
しかし今回同州のデニス・ナプサイン首相は、「メルボルンとビクトリア州の未来のために決断した」と、語っている。

なお開催時期はこれまでに定着している3月開催が続けられる見込み。

|

« ハッキネン氏、パット・フライ(フェラーリ)の「境遇」心配 | トップページ | 契約更新オーストラリアGP、今後も開幕戦保証か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60095455

この記事へのトラックバック一覧です: メルボルン、2020年までオーストラリアGP開催確定:

« ハッキネン氏、パット・フライ(フェラーリ)の「境遇」心配 | トップページ | 契約更新オーストラリアGP、今後も開幕戦保証か »