« 予選Q1敗退ライコネン(フェラーリ)、チームの戦略に不満 | トップページ | ロズベルグ、P Zeroイエロー・ソフトで0.5秒差をつけてポールポジションを獲得 (ピレリ) »

2014/07/27

「してやったり!」Q2進出ビアンキ(マルシア)

Jules Bianchi (C)Ferrari S.p.A
拡大します
みごと2度目の予選Q1突破、イギリスGPの12番手に次ぐ予選16番手をゲットしたマルシアF1チームのジュール・ビアンキは次のようにその喜びを表した。

「16番手からスタートというのはもちろんうれしいし、何より堂々と予選Q2に進出したというのが最高だね。
決して路面がトリッキーだったとかいうコンディションでもなかったんだから。
最初のアタックではミスが出たけれど、2度目のはまさにパーフェクトだったよ。
明日の決勝レースは決して簡単じゃないだろうけれど、チームのためにまた頑張るよ」と、ビアンキ。

ちなみに前回Q2進出したイギリスGPの際もフェラーリのアロンソ&ライコネンを追い落としているが、ビアンキは元々がフェラーリ・チームの育成ドライバー。
モナコGPで9位入賞とチームに大きな成果をもたらせたビアンキがまた獲物を狙っている。

|

« 予選Q1敗退ライコネン(フェラーリ)、チームの戦略に不満 | トップページ | ロズベルグ、P Zeroイエロー・ソフトで0.5秒差をつけてポールポジションを獲得 (ピレリ) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60050558

この記事へのトラックバック一覧です: 「してやったり!」Q2進出ビアンキ(マルシア):

« 予選Q1敗退ライコネン(フェラーリ)、チームの戦略に不満 | トップページ | ロズベルグ、P Zeroイエロー・ソフトで0.5秒差をつけてポールポジションを獲得 (ピレリ) »