« マッサ(ウィリアムズ)、身体無傷も怒り収まらず | トップページ | ロズベルグ(メルセデスAMG)、「地元ファンの声援に感謝」 »

2014/07/21

ベルニュ(トロ・ロッソ)のコースオフに厳罰

Jean-Eric.Vergne (C)Redbull Racing
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は現在4輪共にコースの白線から外れて走行した場合のペナルティを厳罰化しているが、今回のドイツGP決勝レースではトロ・ロッソのエリック・ベルニュがその「餌食」となった。

レース中、グロージャン(ロータス)とバトルを演じていたベルニュは6コーナー出口でコースから外れて前に出たが、その後「不当に得た」ポジションを戻さなかったとして5秒間のストップ&ゴーのペナルティが科せられた。
しかしドイツGPのレーススチュワード(競技審査委員)はこれに留まらず、さらにペナルティ・ポイント1点を科すことをレース後決定したもの

今季から導入されたペナルティ・ポイントは、累積12点に達するとスーパーライセンス停止となり、事実上のF1グランプリへの1戦参加禁止という厳罰になる。
なおこのペナルティ・ポイントは12か月間効力を維持するものとされている。

|

« マッサ(ウィリアムズ)、身体無傷も怒り収まらず | トップページ | ロズベルグ(メルセデスAMG)、「地元ファンの声援に感謝」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60017924

この記事へのトラックバック一覧です: ベルニュ(トロ・ロッソ)のコースオフに厳罰:

« マッサ(ウィリアムズ)、身体無傷も怒り収まらず | トップページ | ロズベルグ(メルセデスAMG)、「地元ファンの声援に感謝」 »