« リタイヤ小林可夢偉(ケータハム)、「パワーがなくなった」 | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、「満足なんかできる訳ない」 »

2014/07/28

優勝リカルド(レッドブル)、「ラインを越えた時にわかった」

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
今年7月のカナダGPでF1初優勝を遂げたばかりのダニエル・リカルド(レッドブル)が、27日(日)行われたハンガリーGPで早くもキャリア2勝目を記録した。

「最高だよ。
初勝利した時と同じくらい、ほんとうにうれしいよ。
違うのは、前回はレースを終えても実感がなかったのと比べ、今回はフィニッシュラインを越えた時にもう自分が勝ったという状況が理解できていたことかな。
とりわけ気分がいいのは、バトルをして自分の手でライバルを追い抜き、そして優勝したことだね。
去年と同じF1という世界だけれど、今年は自信がついて去年とは違う自分になったような気がするよ。
この週末は母国(オーストラリア)からたくさんの友人たちが駆け付けてくれているんだ。
これでみんなと飲みに行く口実ができたね」

|

« リタイヤ小林可夢偉(ケータハム)、「パワーがなくなった」 | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、「満足なんかできる訳ない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60055905

この記事へのトラックバック一覧です: 優勝リカルド(レッドブル)、「ラインを越えた時にわかった」:

« リタイヤ小林可夢偉(ケータハム)、「パワーがなくなった」 | トップページ | ロズベルグ(メルセデス)、「満足なんかできる訳ない」 »