« ハンガリーGPフリー1回目、メルセデスAMG勢最速 | トップページ | アゼルバイジャンでのグランプリ開催は2016年に »

2014/07/25

ハンガリーGPフリー2回目もメルセデスAMG勢席巻

Hungaroring (C)Mercedes Motorsports
拡大します
25日(金)午後、ハンガリーGPフリー走行2回目セッションが行われた。
引き続き天候は晴れ、路面はドライコンディションで、気温は26度、路面温度は54度まで上昇と報告されている。

上位1-2番手はやはりメルセデスAMG勢で、ここでもハミルトンが最速。
ベストタイム1'24.482と、午前より1秒以上短縮してみせた。
これに僚友ロズベルグが0.238秒差で続いた。
セッション終盤、冗談なのかロズベルグが無線でエンジニアにドライビングのアドバイスを求めていたのが印象的だった。
3番手にはベッテル(レッドブル)、4番手にアロンソ(フェラーリ)、5番手マグヌッセン(マクラーレン)、6番手ライコネン(フェラーリ)、7番手リカルド(レッドブル)、8番手ボタス(ウィリアムズ)、9番手バトン(マクラーレン)、そして10番手にマッサ(ウィリアムズ)がつけた。

ケータハム勢は小林可夢偉19番手、エリクソン22番手だった。

ハンガリーGP:フリー走行2回目の結果はこちら
ハンガリーGPの画像はこちら

|

« ハンガリーGPフリー1回目、メルセデスAMG勢最速 | トップページ | アゼルバイジャンでのグランプリ開催は2016年に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60043080

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガリーGPフリー2回目もメルセデスAMG勢席巻:

« ハンガリーGPフリー1回目、メルセデスAMG勢最速 | トップページ | アゼルバイジャンでのグランプリ開催は2016年に »