« ロズベルグ、P Zeroイエロー・ソフトで0.5秒差をつけてポールポジションを獲得 (ピレリ) | トップページ | リタイヤ小林可夢偉(ケータハム)、「パワーがなくなった」 »

2014/07/27

波乱のハンガリーGPはリカルド(レッドブル)が制す

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
ハンガリーGP決勝レースは事前の天気予報通り50分ほど前に突然の降雨。
スタート前の走行ではウェットタイヤとインターミディエイトに分かれたようだがスタートは全車インターミディエイトを選択した模様。
スタート時の気温は28度、路面温度は21度。

既報のようにマグヌッセン(マクラーレン)とハミルトン(メルセデス)の2台はピットレーンからのスタートになったが、フォーメーションラップでクビアト(トロ・ロッソ)がスタートできず、こちらもピットからレースを始めることになった。
9周目、エリクソン(ケータハム)が3コーナー出口でコースアウト、クラッシュ。
セーフティカー導入となり各車タイヤ交換のためピットイン・ラッシュ、こで首位はロズベルグ(メルセデス)からリカルド(レッドブル)になった。
さらにレース再開直前、同じ場所で今度はグロージャン(ロータス)がクラッシュ。
23周目には最終コーナーを立ち上がったところでペレス(フォース・インディア)がコースを横切る大きなクラッシュ、レースは再びセーフティカー導入に。
その25周目、小林可夢偉が12コーナーでストップ、ケータハムは全滅となった。
27周目にレース再開。
34周目、グティエレス(ザウバー)がピットに戻りそのままリタイヤ。

レース終盤はアロンソ(フェラーリ)、ハミルトン(メルセデス)、リカルド(レッドブル)のバトルになったが、最初にチェッカーフラッグをかいくぐったのは最もタイヤの状態が良かったリカルドだった。
リカルドの優勝は今季カナダGPに続いて2度目。
現役チャンピオンであるベッテルに差を付けるビッグレースとなった。

2位はほとんどライフを失ったタイヤで逃げ切ったアロンソ。
2位フィニッシュは今季最高位ということになる。
3位は終盤追い付いたチームメイトの追撃を受けながらポジションを守り切ったハミルトン(メルセデス)。
実にピットレーンからのスタートで結果を残してみせた。
4位はレース展開に不満が残るポールスタートのロズベルグ。
しかし二人が見せたバトルはまた遺恨を残しそうな迫力あるものだった。
5位マッサ(ウィリアムズ)、6位ライコネン(フェラーリ)、7位ベッテル(レッドブル)、8位ボタス(ウィリアムズ)、9位ベルニュ(トロ・ロッソ)、そして10位バトン(マクラーレン)までが入賞。

以下11位スーティル(ザウバー)、12位マグヌッセン(マクラーレン)、13位マルドナド(ロータス)、14位クビアト(トロ・ロッソ)、15位ビアンキ(マルシア)、16位チルトン(マルシア)までが完走。
リタイヤとなったのはグティエレス(ザウバー)、小林可夢偉(ケータハム)、ペレス(フォース・インディア)、ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、グロージャン(ロータス)、そしてエリクソン(ケータハム)の6台だった。

F1はこの後束の間の夏休みに入り、次戦ベルギーGPは8月24日(日)決勝になる。

ハンガリーGP:決勝レースの結果はこちら
ハンガリーGPの画像はこちら

|

« ロズベルグ、P Zeroイエロー・ソフトで0.5秒差をつけてポールポジションを獲得 (ピレリ) | トップページ | リタイヤ小林可夢偉(ケータハム)、「パワーがなくなった」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60054573

この記事へのトラックバック一覧です: 波乱のハンガリーGPはリカルド(レッドブル)が制す:

» F1GP2014 ハンガリー [Kyan's BLOG V]
リカルド逆転V。アロンソ殊勲の2位、ルイス3位 - AUTOSPORT web 勝ったのはレッドブルのリカルド,2位にフェラーリのアロンソ,3位にピットスタートだったメルセデスのハミルトン。 最終盤のこの3台の競り合いは見応えがありました。 なかんずく,タイヤの限界を超えてなお2位に踏みとどまったアロンソの技量は素晴らしい。 これが人間が行うレースの醍醐味です。 それにしても,2戦連続でピットレーンスタートから表彰台に立ったハミルトン真に恐るべし。 トラブルの元になった悪魔を懐柔して... [続きを読む]

受信: 2014/07/28 01:42

» F1ハンガリーGP(2014 R11) [UKYOのつぶやき]
F1第11戦ハンガリーGP! [続きを読む]

受信: 2014/07/28 07:27

» F1 2014 第11戦 ハンガリーGP [VAIOちゃんのよもやまブログ]
F1も夏休み前の最後の1戦となる第11戦、ハンガリーGPを迎えました。前戦ドイツGPからの連戦、バックトゥバックでのレースは見る方も微妙に感覚が狂ってしまいますが(^_^;)ホッケンハイ ... [続きを読む]

受信: 2014/07/28 12:07

» Budapest -Day 5- リカルド渾身の勝利! (2014 Rd.11 Hungary) [Es Monologue.]
2014年ハンガリーGP、レースの直前にゲリラ豪雨が降り、これは波乱もありかと期待しましたが、どうやら雨の直接の影響よりもクラッシュによるSC導入が明暗を分けたようですね。優勝したリカルド、今期2勝目となりますが、白い歯を見せて満面の笑みを浮かべる姿にはこちらも嬉しくなってしまいます。  さてさて、夏休みを利用して13回目の現地観戦とつぶやきレポを敢行しましたが、どうやらこちらもチェッカーを迎えたようです。お付き合い頂いた皆様、どうもありがとうございました。それではまた、Viszontlátásr... [続きを読む]

受信: 2014/07/28 16:53

« ロズベルグ、P Zeroイエロー・ソフトで0.5秒差をつけてポールポジションを獲得 (ピレリ) | トップページ | リタイヤ小林可夢偉(ケータハム)、「パワーがなくなった」 »