« シルバーストーン合同テスト1日目タイム(7/08) | トップページ | マッサ(ウィリアムズ)、英GPクラッシュの欝憤晴らす »

2014/07/09

ピレリ、『18インチ・タイヤ』をアピール

Image (C)Pirelli Motorsports
現在F1はシルバーストーン・サーキットを舞台に合同テストが行われているが、これに合わせてピレリタイヤが推奨する『18インチ・タイヤ』の画像を公開、アピールしている。

同タイヤのポール・ヘンベリー/モータースポーツ部門ディレクターは、「18インチがF1に適正なサイズかどうかはまだわからない。
あるいは19か20インチになるかも知れないが、将来こうした変更も念頭に入れ、あらゆる準備をしている」と、語っている。
ただタイヤサイズの変更はマシンのデザインに大きな影響があるため、FIA(国際自動車連盟)の関係者は仮にサイズが変更になるとしても2017年以降になるとしている。

F1タイヤのホイール径はずっと13インチを踏襲しているが、最近の市販車と比べてもその外観がモーターレーシングの最高峰としては迫力に欠けるのが事実のようだ。

|

« シルバーストーン合同テスト1日目タイム(7/08) | トップページ | マッサ(ウィリアムズ)、英GPクラッシュの欝憤晴らす »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59952410

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリ、『18インチ・タイヤ』をアピール:

« シルバーストーン合同テスト1日目タイム(7/08) | トップページ | マッサ(ウィリアムズ)、英GPクラッシュの欝憤晴らす »