« ニコ・ロズベルグ、2ストップ戦略でホームグランプリを制す (ピレリ) | トップページ | レッドブル、ブレーキ素材交換の明文化を要求 »

2014/07/21

小林可夢偉(ケータハム)、「現状で16位はベストフィニッシュ」

Race Battle (C)Lotus F1 Team
拡大します
ドイツGP決勝レースで当面のライバルと目されるマルシアの1台(チルトン)を喰う16位でフィニッシュしたケータハムF1の小林可夢偉は、レース後次のように振り返った。

「セーフティカー後の再スタートでマルシアの後になってしまったので、最初のピットインまでは懸命に追い続けたよ。
ピットストップではクルーが素晴らしい仕事をしてくれたのでチルトンの前に出ることができた。
スーティル(ザウバー)がスピンしたので16位までポジションを上げることができたけど、現状ではこれがベストかな。
次のハンガリーは夏休み前最後のレースになるからいい形で終えたいね」

小林可夢偉の同僚エリクソンのほうは18位フィニッシュだった。

|

« ニコ・ロズベルグ、2ストップ戦略でホームグランプリを制す (ピレリ) | トップページ | レッドブル、ブレーキ素材交換の明文化を要求 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/60019462

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ケータハム)、「現状で16位はベストフィニッシュ」:

« ニコ・ロズベルグ、2ストップ戦略でホームグランプリを制す (ピレリ) | トップページ | レッドブル、ブレーキ素材交換の明文化を要求 »