« ポールのマッサ(ウィリアムズ)、「忘れられない日に」 | トップページ | 屈辱のベッテル(レッドブル)、「問題はない、ただ遅いだけ」 »

2014/06/22

小林可夢偉(ケータハム)、「大幅セットアップ変更が奏功」

小林 可夢偉 (C)Caterham F1 Team
拡大します
オーストリアGP公式予選では20番手。
直接のライバルと目されたマルシアの一角(チルトン)を崩してみせたケータハムF1の小林可夢偉は、「大幅に変更したセットアップが功を奏した」と、振り返った。

「これまでのレースとは大きくセットアップを変更してみたんだ。
そしたらそれがうまくいって、マシンの進歩が確認できたという訳。
おかげでライバルとの差をいくらか詰められたと思っている。
この週末でもっとも良かったからね。
空力の持つエリアが小さいここでアップできれば、(次の)シルバーストーンみたいなサーキットではもっと行けると思う。
明日の決勝レースでもきっとエキサイティングな展開になると思うから楽しみにしているよ」

|

« ポールのマッサ(ウィリアムズ)、「忘れられない日に」 | トップページ | 屈辱のベッテル(レッドブル)、「問題はない、ただ遅いだけ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59855745

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ケータハム)、「大幅セットアップ変更が奏功」:

« ポールのマッサ(ウィリアムズ)、「忘れられない日に」 | トップページ | 屈辱のベッテル(レッドブル)、「問題はない、ただ遅いだけ」 »