« 苦戦続くバトン(マクラーレン)の契約更新に黄信号か | トップページ | F・インディア、英GPフリーにダニエル・ジュンカデラ起用 »

2014/06/26

ポイント重ねるロズベルグ(メルセデス)、評価高まる

Mercedes AMG Duo (C)Mercedes Motorsports
拡大します
先のオーストラリアGPではチームメイトで最大のライバルであるハミルトンを抑え、みごと今季3勝目を記録、ポイント・リーダーの座を守ったニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)の評価が高まっているようだ。

今季開幕戦で優勝しランキングの首位の座に着いたロズベルグだったが、大方の関係者の見方はいずれハミルトンに逆転されるだろうというものだった。
事実、ポイントこそ拮抗していたものの開幕5戦ですでに4勝のハミルトンに対し、その時点でロズベルグは1勝だけだった。

予選での一発の速さ、また決勝レースでの安定性などでいずれもハミルトンのほうが高い評価を受けていたが、今回のオーストリアGPではそのいずれでも逆にロズベルグのほうが優れた結果を残してみせたもの。

とはいえ現在の両者のポイント差はわずかに29ポイント。
わずか2レースほどの展開次第ですぐさま逆転の可能性は常にあるのが実情だ。

|

« 苦戦続くバトン(マクラーレン)の契約更新に黄信号か | トップページ | F・インディア、英GPフリーにダニエル・ジュンカデラ起用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59873555

この記事へのトラックバック一覧です: ポイント重ねるロズベルグ(メルセデス)、評価高まる:

« 苦戦続くバトン(マクラーレン)の契約更新に黄信号か | トップページ | F・インディア、英GPフリーにダニエル・ジュンカデラ起用 »