« シューマッハ氏の転院先はスイス・ローザンヌ | トップページ | モンテツェモロ社長(フェラーリ)、「F1株主に再考求める」 »

2014/06/18

「ハース・フォーミュラ」、現実はペイ・ドライバー採用か

Gene Haas (C)Haas Formula LLC
拡大します
華々しく人気の米国人女性ドライバーであるダニカ・パトリックさんの起用を打ち上げた新規参戦「ハース・フォーミュラLLC」だが、実際にはより現実的な構想を描いているようだ。

同チームを率いるジーン・ハース代表は、「ほんとうにわれわれアメリカン・チームに米国人女性が起用されたとしたら、それはすごいことだろうね。
でもより現実味があるのは、王道である『ベテラン・ドライバーとペイ・ドライバーとの組み合わせ』になるんじゃないか。
なにしろ限られた予算でF1チームを開発しながら運営するというのはメチャクチャタイヘンなことなんだ。
実際問題、同じ金を費やすならマルシアかケータハムを買収したほうがはるかに楽だと思うよ」と、語っている。

この「騒動」についてはダニカ・パトリック自身も否定的な意向を示している。

|

« シューマッハ氏の転院先はスイス・ローザンヌ | トップページ | モンテツェモロ社長(フェラーリ)、「F1株主に再考求める」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59834473

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハース・フォーミュラ」、現実はペイ・ドライバー採用か:

« シューマッハ氏の転院先はスイス・ローザンヌ | トップページ | モンテツェモロ社長(フェラーリ)、「F1株主に再考求める」 »