« レッドブル不満演出も、ルノーとの契約は確固 | トップページ | ルノー・スポールもう嫌気? ファクトリー施設売却の噂も »

2014/06/25

また跳ね馬チームにお家騒動か、今度はパット・フライ氏

成績が芳しくないと必ず飛び出すフェラーリ・チーム内部のお家騒動だが、すでに報じられているキミ・ライコネンとは別に、マネージメント側にも不穏な動きが伝えられている。

Pat Fry (C)Ferrari S.p.A
拡大します
今回挙げられているのはエンジニアリング・ディレクターを務めるパット・フライ氏で、カナダGPのあと今年からチーム代表に就いたマルコ・マッティアッチ氏との間で激しい口論となり、フライ氏が辞職を申し出たという話も伝わっている。

当然のことながらチームのスポークスマンはこれを否定しているが、現場からはモーターレーシングに疎いとされる新代表に不満の声も多いようで、他の主要スタッフの名前も聞かれているという。
ただしこれまでのところマッティアッチ氏へのフェラーリ社長の信頼は依然厚いようだ。

|

« レッドブル不満演出も、ルノーとの契約は確固 | トップページ | ルノー・スポールもう嫌気? ファクトリー施設売却の噂も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59869542

この記事へのトラックバック一覧です: また跳ね馬チームにお家騒動か、今度はパット・フライ氏:

« レッドブル不満演出も、ルノーとの契約は確固 | トップページ | ルノー・スポールもう嫌気? ファクトリー施設売却の噂も »