« オーストリアGPフリー2回目、今度はハミルトントップ | トップページ | 不正タイヤ使用でベルニュ(トロ・ロッソ)に警告 »

2014/06/21

ペレス(フォース・インディア)への処分、覆されず

Sergio Perez (C)Sahara Force India F1
拡大します
前戦カナダGP決勝レースで起きたマッサ(ウィリアムズ)とのアクシデントについて、新たな証拠が見つかったとして再審査を要求していたフォース・インディア・チームのセルジオ・ペレスだが、オーストリアGPのレーススチュワード(競技審査委員)は20日(金)午後再度ヒアリングを行った結果、処分は当初のままとの結論を下した。
これにより今週オーストリアGPでのペレスの予選グリッド5番降格は確定したことになる。

これを受けペレスは、「ヒアリングではいろいろ話を聞いてくれたし、ある程度理解は示してくれたけど処分については何も変わらなかった。
もちろんガッカリしているけれど、もうこれについて考えるのは終わりだ。
このオーバーテイクが難しいコースでグリッド降格は厳しいけれど、日曜日に頑張るしかないね」と、語っている。

|

« オーストリアGPフリー2回目、今度はハミルトントップ | トップページ | 不正タイヤ使用でベルニュ(トロ・ロッソ)に警告 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59849873

この記事へのトラックバック一覧です: ペレス(フォース・インディア)への処分、覆されず:

« オーストリアGPフリー2回目、今度はハミルトントップ | トップページ | 不正タイヤ使用でベルニュ(トロ・ロッソ)に警告 »