« 大健闘リカルド(レッドブル)、早くも契約延長の噂 | トップページ | ダニカ・パトリック嬢、ハース・チームのドライバー候補に »

2014/06/11

ケータハム、ルノーとの共同開発事業から撤退

Caterham Seven (C)Caterham F1 Team
拡大します
ケータハムF1チームの母体であるケータハム・グループは、ルノーとの間で共同で進めていた開発事業体である「アルピーヌ・ケータハム」について、その全株式をルノー側に譲渡したことを明らかにした。

これは同グループを率いるトニー・フェルナンデス代表が明らかにしたもの。
これまでは両者半分ずつの所有だったが、これにより「アルピーヌ共同開発事業」についてはすべてがルノーの傘下に入ることになる。

なおケータハム・カーズは独自にスポーツカー事業を手掛けていて、人気車種であるセブンについては日本向けに小林可夢偉バージョンも用意されている。

|

« 大健闘リカルド(レッドブル)、早くも契約延長の噂 | トップページ | ダニカ・パトリック嬢、ハース・チームのドライバー候補に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59796365

この記事へのトラックバック一覧です: ケータハム、ルノーとの共同開発事業から撤退:

« 大健闘リカルド(レッドブル)、早くも契約延長の噂 | トップページ | ダニカ・パトリック嬢、ハース・チームのドライバー候補に »