« ケータハム、ルノーとの共同開発事業から撤退 | トップページ | F1人気の低下、留まるところを知らず »

2014/06/12

ダニカ・パトリック嬢、ハース・チームのドライバー候補に

Danica Patrick (C)IRL Media
拡大します
現在米NASCARシリーズに参戦、かつては2008年のツィンリンクもてぎ戦で優勝するなどインディカー・シリーズでも活躍したダニカ・パトリック嬢(32歳:アメリカ)に、F1デビューの噂が持ち上がっている。

これは2016年からF1新規参戦が決まっている「ハース・フォーミュラLLC」のドライバー候補に挙がっているというもの。
(彼女が現在所属するチームはジーン・ハース代表が共同オーナーになっている)
年令等を考えると現実には様々な困難がありそうだが、もし実現すれば大きな話題になるのは必至。

これまで幾多の女性ドライバーがF1にチャレンジしてきたが、確固たる成績を残した例はまだない。

|

« ケータハム、ルノーとの共同開発事業から撤退 | トップページ | F1人気の低下、留まるところを知らず »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59801393

この記事へのトラックバック一覧です: ダニカ・パトリック嬢、ハース・チームのドライバー候補に:

« ケータハム、ルノーとの共同開発事業から撤退 | トップページ | F1人気の低下、留まるところを知らず »