« FIA『フォルツァ・ロッサ』を新規参戦チームに承認の見通し | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「チームの視線はカナダGPに」 »

2014/06/04

「静か! 遅い!」、今年のF1マシンに不興の声

Felipe Massa (C)Williams F1
拡大します
オーガナイザーらからは開幕から迫力不足が指摘される今年のF1だが、観客だけでなくテレビ視聴者からも不興を買っているようで先のモナコGPでは実際に視聴率が20%もダウンしたと伝えられる。

これには単にエクゾーストノートが静かになっただけでなく、スピードが不足してF1らしい迫力が感じられないとの指摘もある。
その大きな理由はこれまで厳しい制限が課せられた燃料とパワーユニットにあるとみられたが、ここに来て浮上しているのがタイヤのパフォーマンス不足だ。

現在F1タイヤはイタリアのピレリによる独占供給となっているが、そのパフォーマンスが昨年よりさらに低下。
これがラップタイム低下を招いているというものだ。
実際、それほどパワーがラップタイムに影響せずむしろグリップ勝負とされたモンテカルロ市街地コースでの遅さは関係者を呆れさせている。

ウィリアムズのマッサは、「明らかにタイヤが堅すぎるよ。
全然タイヤが要求するレンジに熱が入らない。
これなら去年後半のタイヤのほうがもっと良かったな」と、語っている。

|

« FIA『フォルツァ・ロッサ』を新規参戦チームに承認の見通し | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「チームの視線はカナダGPに」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59756658

この記事へのトラックバック一覧です: 「静か! 遅い!」、今年のF1マシンに不興の声:

» 静か! 遅い! [Kyan's BLOG V]
「静か! 遅い!」、今年のF1マシンに不興の声: FMotorsports F1 いつも23時過ぎに始まるBSフジの放送をサラウンドヘッドホンをして見ているのだけれど,この頃は眠くなるのは確かではある(苦笑) 加齢の影響も多分にありはするのだろうけれど(自爆) もうこの際なので,なんでも「前向き」が好きな諸氏は耳に優しいと考えるべし(誤爆) 真面目な話,静粛なことは一般的な自動車の重要な目標だし,今のF1マシン並みの速度で走れる環境を持っている人はごく少数のはずなのだけれど,それでも不満... [続きを読む]

受信: 2014/06/09 20:11

« FIA『フォルツァ・ロッサ』を新規参戦チームに承認の見通し | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「チームの視線はカナダGPに」 »