« ダニエル・リカルド、すでに来季レッドブル残留確実 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、英誌から評価 »

2014/05/17

ルノー・エンジン陣営、規定数使い果たしを心配

Rob White (C)Renault Sport
拡大します
今シーズン、開幕から苦戦が続くルノー・エンジン陣営だが、この展開が続いた場合、シーズン終盤には規定のエンジン数を使い果たすチームが出て来る可能性があると憂慮している。

これは同エンジンを供給するルノー・スポールのロブ・ホワイト/エンジン・ディレクターが示したもので、同氏は独『アウトモーター・ウント・スポルト』誌に対し「シーズン開幕時に比べれば、われわれのエンジンはかなり進歩を遂げたと確信している。
しかしこの危機を乗り越えるためにパワーユニットの構成部品の使用計画をかなり前倒しで使うことを強いられた。
こうしたことを考えると、一部のドライバーは規定数では収まらない可能性がある」と、語ったもの。

現在のレギュレーションでは一人のドライバーがシーズン中に使えるのは5基までとされていて、これをオーバーした場合には予選グリッド10番降格のペナルティが科せられることになっている。

|

« ダニエル・リカルド、すでに来季レッドブル残留確実 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、英誌から評価 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59656409

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・エンジン陣営、規定数使い果たしを心配:

« ダニエル・リカルド、すでに来季レッドブル残留確実 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、英誌から評価 »