« ドライコンディションの下、ターボエンジンによるモナコの最速ラップが更新された (ピレリ) | トップページ | メルセデスAMG、ニコ・ロズベルグと契約延長の報 »

2014/05/23

エリクソン(ケータハム)、ピーターソン仕様のヘルメット

Marcus Ericsson (C)Caterham F1 Team
拡大します
ケータハムF1のマーカス・エリクソン(23歳:スウェーデン)が今週のモナコGPではデザインを一新したヘルメットを装着して注目されている。

それによれば、鮮やかなブルーと目立つイエローを組み合わせるという基本的なカラーリングはこれまでと変わらないものの、デザインが一新され、とりわけバイザー部分の広がったイエローが特徴的なもの。
エリクソンによれば、これは故郷の大英雄である故ロニー・ピーターソン選手のヘルメットを真似たものという。

派手なドライビングで「スーパー・スウェード」の異名を取ったピーターソンは1970年に当時のマーチでF1デビュー、その後ロータス等で活躍、通算10勝、14回のポールポジションを獲得したが1978年のイタリアGPで壮絶なクラッシュ事故により34歳の若さで夭逝している。

|

« ドライコンディションの下、ターボエンジンによるモナコの最速ラップが更新された (ピレリ) | トップページ | メルセデスAMG、ニコ・ロズベルグと契約延長の報 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59691302

この記事へのトラックバック一覧です: エリクソン(ケータハム)、ピーターソン仕様のヘルメット:

« ドライコンディションの下、ターボエンジンによるモナコの最速ラップが更新された (ピレリ) | トップページ | メルセデスAMG、ニコ・ロズベルグと契約延長の報 »