« メルセデス・デュオに緊張もダイムラー社会長は擁護 | トップページ | ピレリタイヤ会長、2016年以降は『白紙』 »

2014/05/29

ホンダ、マクラーレンの株式購入か

Powered by Honda (C)Honda Racing
拡大します
ホンダはすでに2015年シーズン中からマクラーレン・チームとタッグを組んでF1に復帰することが決まっているが、これに合わせマクラーレン・グループの株式を一部購入するのではないか、との報道がドイツ国内で伝えられた。

これを報じたのはドイツの専門誌『スピード・ウィーク』で、それによれば現在同グループの株式の半数を所有するバーレーンの国有企業『マムタラカト』から購入するというもの。
ただこれまでのところこれについてマクラーレン、ホンダの双方とも何らコメントを発していない。

なおホンダは自身の手でF1に参戦していた2008年末まで、ブラックリーに本拠を置くチームを100%自身の手で所有していた。
その後同チームは『ブラウン・グランプリ』としてバトンがチャンピオンに、また現在はメルセデスAMGチームとしてチャンピオンシップをリードしている。

|

« メルセデス・デュオに緊張もダイムラー社会長は擁護 | トップページ | ピレリタイヤ会長、2016年以降は『白紙』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59722550

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ、マクラーレンの株式購入か:

« メルセデス・デュオに緊張もダイムラー社会長は擁護 | トップページ | ピレリタイヤ会長、2016年以降は『白紙』 »