« F1チーム、コスト削減に会合も成果得られず | トップページ | グロージャン(ロータス)、「スペインGPでは生まれ変わる」 »

2014/05/04

マクラーレン、名門復活に新たな行動計画と再構築

Eric Boullier (C)McLaren Group
拡大します
今シーズン、開幕戦こそW表彰台を獲得したものの、その後は再び低迷状態が続いているマクラーレン・チームでは、名門復活に向け新たな行動計画とチーム再構築とを計画していることを明らかにした。

これは同チームのジョナサン・ニール/マネージング・ディレクター了解のもとエリック・ブイユ/レーシング・ディレクターが明らかにしたもの。
それによれば重要課題であるエアロダイナミックス強化のため、ザウバー・チームから空力専門者を獲得。
またチーム内部でも各部門の責任をより明確化し、人員配置を見直すことでそれぞれの機能が発揮されるよう再構築を図るという。

ただ、シーズン真っ只中での組織の改革は現場をさらに混乱させる可能性もあり、両刃の剣とも言えそうだ。

|

« F1チーム、コスト削減に会合も成果得られず | トップページ | グロージャン(ロータス)、「スペインGPでは生まれ変わる」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59578831

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、名門復活に新たな行動計画と再構築:

« F1チーム、コスト削減に会合も成果得られず | トップページ | グロージャン(ロータス)、「スペインGPでは生まれ変わる」 »