« マクラーレン、ロータスに続いて二股ノーズ採用の噂も | トップページ | ロス・ブラウン氏、「跳ね馬訪問は単なる思い出旅行」 »

2014/05/08

スペインGPのスチュワードにはダニー・サリバン氏

Danny Sullivan (C)Sauber Motorsport AG
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は今週末行われるスペインGPのドライバー出身枠レーススチュワード(競技審査委員)に、元F1ドライバーであるダニー・サリバン氏(64歳:アメリカ)を指名したことを明らかにした。

サリバン氏は1983年シーズンに当時のティレル・チームから1年間F1に参戦、最高位はモナコGPの5位。
その後アメリカに戻って参戦したインディカー・シリーズで活躍。
1988年にはシリーズ・チャンピオン、1985年のインディ500レースで優勝したことで知られる。
これまで2010年のドイツGPとシンガポールGP、2012年にはスペインGP、昨年はオーストラリアGPとイタリアGPでレーススチュワードを務めていて今回が通算6回目ということになる。

|

« マクラーレン、ロータスに続いて二股ノーズ採用の噂も | トップページ | ロス・ブラウン氏、「跳ね馬訪問は単なる思い出旅行」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59604930

この記事へのトラックバック一覧です: スペインGPのスチュワードにはダニー・サリバン氏:

« マクラーレン、ロータスに続いて二股ノーズ採用の噂も | トップページ | ロス・ブラウン氏、「跳ね馬訪問は単なる思い出旅行」 »