« モナコGPはロズベルグ(メルセデスAMG)がポールTOウィン | トップページ | ロズベルグ(メルセデスAMG)、「モナコで連続優勝は格別」 »

2014/05/26

「ケータハムF1売却」の噂にもオーナー沈黙

Tony Fernandes (C)Caterham F1 Team
拡大します
今季ここまで不振が続いているケータハムF1チームだが、すでに売却に出されているのでは、との噂が流れて注目を集めている。
これにはF1チームだけでなく母体であるケータハムの市販車部門も含まれているというが、一時伝えられたルノーとの共同開発車も計画が止まっているとのことだ。

売却の報道をしたのはマレーシアの『ザ・エッジ・マレーシア』で、それによれば地元マレーシアの実業家が総額6億ドル(約612億円)で購入の意思を示しているという。
噂を確認すべく各メディアがトニー・フェルナンデス代表のコメントを求め取材に当たっているが、同オーナーはすでにF1への関心を失い、モナコGPにも顔をみせていないということだ。

チームは今季全11チーム中最下位に留まっている。

|

« モナコGPはロズベルグ(メルセデスAMG)がポールTOウィン | トップページ | ロズベルグ(メルセデスAMG)、「モナコで連続優勝は格別」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59706448

この記事へのトラックバック一覧です: 「ケータハムF1売却」の噂にもオーナー沈黙:

« モナコGPはロズベルグ(メルセデスAMG)がポールTOウィン | トップページ | ロズベルグ(メルセデスAMG)、「モナコで連続優勝は格別」 »