« 苦戦・小林可夢偉(ケータハム)、「今夜の仕事は膨大」 | トップページ | 予選Q1、小林可夢偉(ケータハム)最下位タイム »

2014/05/10

フリー走行3回目はロズベルグ(メルセデス)が最速

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
10日(土)午前、スペインGPのフリー走行3回目セッションが行われた。
天候は晴れ、開始時の気温は22度、路面温度もまだ22度と報告されている。

90分間のセッションを終え、トップはただ一人1分25秒台にベストタイムを入れたメルセデスAMGのニコ・ロズベルグ(メルセデス)。
僚友ハミルトンも2番手につけたが、こちらはトラブルを抱えた模様で周回数も最少の9ラップと少なかった。
3番手アロンソ(フェラーリ)、4番手マッサ(ウィリアムズ)、5番手グロージャン(ロータス)、6番手マグヌッセン(マクラーレン)、7番手リカルド(レッドブル)、8番手バトン(マクラーレン)、9番手マルドナド(ロータス)、そして10番手ベッテル(レッドブル)。
ロータス勢の復調(?)が目立つトップ10となった。

期待のケータハムは残念ながらここでも2台並んで最下位タイム。
またチルトン(マルシア)は昨日に続いてコースアウトしグラブルにはまって釣り上げられた。

スペインGP:フリー走行3回目の結果はこちら
スペインGPの画像はこちら

|

« 苦戦・小林可夢偉(ケータハム)、「今夜の仕事は膨大」 | トップページ | 予選Q1、小林可夢偉(ケータハム)最下位タイム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59618846

この記事へのトラックバック一覧です: フリー走行3回目はロズベルグ(メルセデス)が最速:

« 苦戦・小林可夢偉(ケータハム)、「今夜の仕事は膨大」 | トップページ | 予選Q1、小林可夢偉(ケータハム)最下位タイム »