« 予選Q2、ライコネン、バトンらが脱落 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「インターミディエイトに賭けた」 »

2014/04/19

ハミルトン(メルセデス)、パーフェクトな予選でPP獲得

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports
拡大します
結局最後まで雨続きとなった中国GP公式予選は、3つのセッションすべてでトップタイムという圧巻の走りをみせたメルセデスAMGチームのルイス・ハミルトンがただ一人1分53秒台に入れてポールポジションを獲得した。
ハミルトンのポールはこれで今季4戦中3回目、自身通算では34回目となり、ジム・クラーク&アラン・プロストと並んでいた回数をも上回った。
またメルセデスAMGチームは今季すべてでポールポジションを獲得ということになる。

予選2番手でフロントロウに食い込んだのはレッドブル・レーシングのダニエル・リカルドで、今季2度目の快挙。
またしてもチャンピオン・ベッテルを破るパフォーマンスを披露してみせた。
3番手にそのベッテル(レッドブル)。
4番手は残念ながら気負いが度々のミスを呼んだロズベルグ(メルセデス)。
以下、5番手アロンソ(フェラーリ)、6番手マッサ(ウィリアムズ)、7番手ボタス(ウィリアムズ)、8番手ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、9番手ベルニュ(トロ・ロッソ)、そして10番手がグロージャン(ロータス)というトップ10グリッドになった。

なお今日の予選セッションを走らなかったマルドナド(ロータス)については元々グリッド5番降格のペナルティもあり、決勝レースへの出走等はレーススチュワード(競技審査委員)の審査を受けることになりそうだ。

中国GP:公式予選の結果はこちら
中国GPの画像はこちら

|

« 予選Q2、ライコネン、バトンらが脱落 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「インターミディエイトに賭けた」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59495046

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン(メルセデス)、パーフェクトな予選でPP獲得:

» F1中国GP(2014 R4) [UKYOのつぶやき]
F1第4戦中国GP! [続きを読む]

受信: 2014/04/20 18:37

« 予選Q2、ライコネン、バトンらが脱落 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「インターミディエイトに賭けた」 »