« バーレーン合同テスト2日目タイム(最終:4/09) | トップページ | テスト最終日もメルセデスがスピード信頼性で圧倒 »

2014/04/10

フェラーリ、シャシー損傷でテスト打ち切り

Fernando Alonso (C)Ferrari S.p.A
拡大します
9日(水)の2日目行われたフェラーリ・チームのバーレーン合同テストで、担当したフェルナンド・アロンソはわずか12ラップでテストをストップ、そのままテストを打ち切った。

チームによれば使われているシャシーに損傷が見つかったためとしている。
テストはこの両日共にフェルナンド・アロンソが担当しているが、このシャシーはライコネンが使用していたものという。

なお次回スペインGP後に行われる予定のテストではライコネンのほうが2日間共に担当する予定という。

|

« バーレーン合同テスト2日目タイム(最終:4/09) | トップページ | テスト最終日もメルセデスがスピード信頼性で圧倒 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59442684

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、シャシー損傷でテスト打ち切り:

« バーレーン合同テスト2日目タイム(最終:4/09) | トップページ | テスト最終日もメルセデスがスピード信頼性で圧倒 »