« ジーン・ハース氏、「経験あるベテランドライバー必要」 | トップページ | 弱小4チーム、FIA会長らに窮状を直訴 »

2014/04/16

フェラーリ次期代表本命はロス・ブラウン氏か

Ros Brawn & Michael Schumacher (C)Ferrari S.p.A
拡大します
シーズン真っ只中にもかかわらず突然の代表交代劇が伝えられたフェラーリ・チームだが、「更迭」されたステファーノ・ドメニカリ氏の後任マルコ・マッティアッチは暫定的なものであるとの見方が強い。
なによりマッティアッチ氏は市販車部門の重役であって、モーターレーシングの現場ではほとんど無名。

こうしたことを受け、フェラーリの地元『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙は「次期代表の本命は古巣復帰となるロス・ブラウン」と指摘、波紋を呼んでいる。

衆知のようにブラウン氏はミハエル・シューマッハと共に跳ね馬チームの黄金時代を築いた貢献者だが、メルセデスAMGチームを離れたばかり。
直ちに復帰が実現するとは考えにくいものの、同氏の復帰を模索するその背景にはフェルナンド・アロンソの意向もあるという見方が強い。

|

« ジーン・ハース氏、「経験あるベテランドライバー必要」 | トップページ | 弱小4チーム、FIA会長らに窮状を直訴 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59477587

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ次期代表本命はロス・ブラウン氏か:

« ジーン・ハース氏、「経験あるベテランドライバー必要」 | トップページ | 弱小4チーム、FIA会長らに窮状を直訴 »