« マクラーレン、サス・ブロッカー効果再確認 | トップページ | バトン、脚負傷のニュースもスペインGP欠場を否定 »

2014/04/29

日本人カーター、レッドブル世界大会で実力みせる

久保 誠 (C)RedBull Racing
拡大します
この週末行われた『レッドブル・カートファイト世界大会』(Red Bull Kart Fight World Final 2014)で、日本人選手が総合優勝を果たしたことがわかった。

これは27日(日)、オーストリアのレッドブルリンク(旧A-1リンク)で行われたもので、世界17か国で行われた予選を勝ち抜いた全20名が出場。
この大会はアマチュア限定だが、そうしたなか広島県出身・日本代表の久保誠選手(29歳)が総合優勝、みごと2代目チャンピオンに輝いたもの。

ちなみに前回の第1回世界大会でも日本代表の澤田真治選手(当時13歳)初代のチャンピオンに輝いており、これで日本代表選手による2連覇の快挙が実現した。

言うまでもなくカートはF1ドライバーへの最初のカテゴリーとして実績があり、今回示された日本の層の厚さに期待が掛かる。

|

« マクラーレン、サス・ブロッカー効果再確認 | トップページ | バトン、脚負傷のニュースもスペインGP欠場を否定 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59550049

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人カーター、レッドブル世界大会で実力みせる:

« マクラーレン、サス・ブロッカー効果再確認 | トップページ | バトン、脚負傷のニュースもスペインGP欠場を否定 »