« アロンソ(フェラーリ)、「『F14 T』は平均レベル以下」 | トップページ | 2016年、アゼルバイジャンでF1グランプリ開催へ »

2014/04/30

米国に本拠置くハース・フォーミュラLLCに懐疑的見方

Haas Racing/NASCAR (C)Haas Racing
拡大します
FIA(国際自動車連盟)から正式に新規参戦チームの許可を得た「ハース・フォーミュラLLC」だが、アメリカ国内に本拠を置くというその計画に懐疑的見方をする向きが多い。

そのひとり、元F1ドライバーで現在はインディカー・シリーズに参戦するファン・モントーヤ(コロンビア)は、ノースカロライナ州にあるNASCARチームの施設にF1ファクトリーも置くというその計画に、「F1はシーズンが始まったらもう休みなく戦いが続くんだ。
ヨーロッパ(ダラーラ:イタリア)で制作したシャシーをアメリカに運んで組み立て、またヨーロッパに戻してシリーズを戦うなんて超・不効率。
これでは日々進化するF1のスピードについていけないよ」と、指摘した。

チームはこうした問題点について「考えている」としていて、場合によってはヨーロッパにもサテライトを置いて戦うことになるかも知れない。

|

« アロンソ(フェラーリ)、「『F14 T』は平均レベル以下」 | トップページ | 2016年、アゼルバイジャンでF1グランプリ開催へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59556229

この記事へのトラックバック一覧です: 米国に本拠置くハース・フォーミュラLLCに懐疑的見方:

« アロンソ(フェラーリ)、「『F14 T』は平均レベル以下」 | トップページ | 2016年、アゼルバイジャンでF1グランプリ開催へ »