« 新規参戦チーム、コリン・コレス氏にも可能性残す | トップページ | ピレリ スペイン、モナコ、カナダグランプリ用のタイヤ選択を発表 »

2014/04/13

ハース・フォーミュラLLC、「搭載エンジンは白紙」

Haas Racing (C)Haas Racing
拡大します
WMSC(世界モータースポーツ評議会)の発表により、晴れて2015年シーズンの新規参戦チームに選定されたジーン・ハース氏率いる「ハース・フォーミュラLLC」だが、注目される搭載エンジンについて、「まだまったくの白紙」と説明した。

「われわれが使用するエンジンについて、いろいろとメディアの憶測が流れているようだが、まだ何も決まっていない。
ただ、噂にあるようなコスワースやホンダはない。
まだ走ってもいないエンジンを搭載のしようがないからね。
結局、候補は現行のメルセデス、フェラーリ、そしてルノーの3つということだ」

その中で有力なのはやはり(すでに実績を挙げている)メルセデスではないかとみられている。

|

« 新規参戦チーム、コリン・コレス氏にも可能性残す | トップページ | ピレリ スペイン、モナコ、カナダグランプリ用のタイヤ選択を発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59459690

この記事へのトラックバック一覧です: ハース・フォーミュラLLC、「搭載エンジンは白紙」:

« 新規参戦チーム、コリン・コレス氏にも可能性残す | トップページ | ピレリ スペイン、モナコ、カナダグランプリ用のタイヤ選択を発表 »