« 2014年シーズンで初めて、終始ドライウェザーでの予選となる (ピレリ) | トップページ | マルドナド(ロータス)、次戦グリッド5番降格のペナルティ »

2014/04/07

バーレーンGPはハミルトン(メルセデスAMG)が優勝

Lewis Hamilton (C)Mercedes Motorsports

途中セーフティカーが入るなどしたバーレーンGPだったが、トップ争いは終始メルセデスAMG勢によって繰り広げられ、結局予選2位からスタートしたルイス・ハミルトンが57周を走りきって優勝。
前戦マレーシアGPに続く今季2勝目、ここバーレーンでは初勝利。
自身通算24勝目を記録した。

2位にポールポジションからスタートしたチームメイトのロズベルグ。
3位はペレス(フォース・インディア)が入った。
フォース・インディアは2009年のベルギーGP(2位:フィジケーラ)以来の表彰台になった。
4位はリカルド(レッドブル)で初ポイント獲得。
5位ヒュルケンバーグ(フォース・インディア)、6位ベッテル(レッドブル)、7位マッサ(ウィリアムズ)、8位ボタス(ウィリアムズ)、9位アロンソ(フェラーリ)、10位ライコネン(フェラーリ)でここまでがポイント獲得。

以下11位クビアト(トロ・ロッソ)、12位グロージャン(ロータス)、13位チルトン(マルシアF1)、14位マルドナド(ロータス)、15位小林可夢偉(ケータハム)、16位ビアンキ(マルシアF1)、17位はリタイヤしたものの完走扱いとなったバトン(マクラーレン)。

リタイヤはマグヌッセン(マクラーレン)、そして41周目に1コーナーでマルドナド(ロータス)に突っ込まれて宙を舞ってクラッシュしたザウバーのグティエレス(マルドナドにはストップ&ゴーのペナルティが科せられた)、エリクソン(ケータハム)、ベルニュ(トロ・ロッソ)、そしてスーティル(ザウバー)の5台となった。

バーレーンGP:決勝レースの結果はこちら
バーレーンGPの画像はこちら

|

« 2014年シーズンで初めて、終始ドライウェザーでの予選となる (ピレリ) | トップページ | マルドナド(ロータス)、次戦グリッド5番降格のペナルティ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59425915

この記事へのトラックバック一覧です: バーレーンGPはハミルトン(メルセデスAMG)が優勝:

» F1バーレーンGP(2014 R3) [UKYOのつぶやき]
F1第3戦バーレーンGP! [続きを読む]

受信: 2014/04/07 08:45

» F1GP2014 バーレーン [Kyan's BLOG V]
バーレーンGPはハミルトン(メルセデスAMG)が優勝: FMotorsports F1 勝ったのはメルセデスのハミルトン,2位に同じメルセデスのロズベルグ,3位にフォースインディアのペレス。 まだ3戦目ですが,メルセデスが一歩先を走っているように感じます。 今のところは。 他のチームの追い上げに期待したい。 危ないなと思ったのはザウバーのグティエレスの事故。 今シーズンのF1カーはノーズが低くなっていてクラッシュ時に他のマシンの下に潜り込んで持ち上げてしまうことが懸念されていまし... [続きを読む]

受信: 2014/04/08 00:17

» F1 2014 第3戦 バーレーンGP [VAIOちゃんのよもやまブログ]
マレーシアから連続開催となった今季の第3戦はサヒールサーキットでのバーレーンGP。今季からトワイライトレースになったこともあり、BS中継は予選が日曜日の12:00から、決勝が月曜 ... [続きを読む]

受信: 2014/04/08 19:43

» 好調メルセデスのハミルトンが連勝(2014 Rd.3 Bahrain) [Es Monologue.]
今年からナイトレースになってしまったバーレーンGP、メルセデス勢が好調で、本家で争うニコ・ロズベルグとルイス・ハミルトンが最後まで優勝を争いました。勝ったのはハミルトン。レース後パルクフェルメでハミルトンに特攻するロズベルグは余程悔しかったのでしょうね。このままだとこの2人のシーズンになってしまいそうです。他チームの奮闘に期待ですね。... [続きを読む]

受信: 2014/04/09 22:45

« 2014年シーズンで初めて、終始ドライウェザーでの予選となる (ピレリ) | トップページ | マルドナド(ロータス)、次戦グリッド5番降格のペナルティ »