« P Zeroホワイト・ミディアムとP Zeroイエロー・ソフト、 アスファルトの粗さに関して最も厳しいサーキットのひとつに臨む (ピレリ) | トップページ | バトン(マクラーレン)、今週末でF1通算250戦目の節目 »

2014/04/03

バーレーンGPのスチュワードにデレック・ワーウィック氏

Derek Warwick (C)Renault F1 UK
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は今週末行われるバーレーンGPのドライバー出身枠レーススチュワード(競技審査委員)に、ベテランのデレック・ワーウィック氏(59歳:イギリス)をあてることを明らかにした。

元アロウズ等のF1ドライバー、デレック・ワーウィック氏は2010年のスペインGPをスタートに、通算11回目のスチュワード就任となる。
最近では昨年のシンガポールGP以来となる。

同氏は1981年サンマリノGPで当時のトールマンからF1デビュー、その後ルノー、ブラバム、アロウズ、ロータス、フットワークと渡り最高位は2位。
F1引退後はスポーツカーレースでも活躍し、1992年にはプジョーを駆ってル・マン24時間レースに勝利している。

|

« P Zeroホワイト・ミディアムとP Zeroイエロー・ソフト、 アスファルトの粗さに関して最も厳しいサーキットのひとつに臨む (ピレリ) | トップページ | バトン(マクラーレン)、今週末でF1通算250戦目の節目 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59401768

この記事へのトラックバック一覧です: バーレーンGPのスチュワードにデレック・ワーウィック氏:

« P Zeroホワイト・ミディアムとP Zeroイエロー・ソフト、 アスファルトの粗さに関して最も厳しいサーキットのひとつに臨む (ピレリ) | トップページ | バトン(マクラーレン)、今週末でF1通算250戦目の節目 »