« ハース・フォーミュラ、ダラーラ・シャシーを念頭か | トップページ | レッドブル・レーシング、「失格裁定は受け入れる」 »

2014/04/16

リカルド(レッドブル)、豪GPの失格が確定

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
15日(火)、開幕戦オーストラリアGPでの「燃料流量違反問題」について審議したFIA(国際自動車連盟)の国際控訴裁判所(Court of Appeal)はレッドブル・レーシングの抗告を却下したことを明らかにした。
これによりオーストラリアGPでのダニエル・リカルドの失格が確定することになる。

今回、国際控訴裁判所で審議に当たったのは裁判長のハリー・ドゥジム氏(オランダを始め、フェリペ・ナルミノ氏(モナコ)、ルイ・ボティカ・サントス氏(ポルトガル)、アントニオ・リゴッツィ氏(スイス)、そしてヤン・ストヴィチェク(チェコ)の計5名と発表されている。

|

« ハース・フォーミュラ、ダラーラ・シャシーを念頭か | トップページ | レッドブル・レーシング、「失格裁定は受け入れる」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59477233

この記事へのトラックバック一覧です: リカルド(レッドブル)、豪GPの失格が確定:

« ハース・フォーミュラ、ダラーラ・シャシーを念頭か | トップページ | レッドブル・レーシング、「失格裁定は受け入れる」 »