« バーレーンGPはハミルトン(メルセデスAMG)が優勝 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「燃料セーブで足引っ張られた」 »

2014/04/07

マルドナド(ロータス)、次戦グリッド5番降格のペナルティ

Pastor Maldonado (C)Lotus F1 Team
拡大します
バーレーンGPのレーススチュワード(競技審査委員)は、6日(日)行われた同GP決勝レース中に起きたアクシデントについて調査、ロータス・チームのパストール・マルドナドに非があったと認定し、同選手に次戦・中国GPで予選グリッド5番降格のペナルティを科すことを明らかにした。

マルドナドは1コーナーにおいてザウバー・チームのエステバン・グティエレスのマシンのイン側に突っ込み、すくい上げる形で宙に舞わせクラッシュさせた。
これについてはレース中にすでに10秒のストップ&ゴー・ペナルティが科せられたがあらためて処分が追加されたもの。
また3点のペナルティ・ポイントも言い渡されている。
(累計12点になると1戦出場禁止になる)

|

« バーレーンGPはハミルトン(メルセデスAMG)が優勝 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「燃料セーブで足引っ張られた」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59426377

この記事へのトラックバック一覧です: マルドナド(ロータス)、次戦グリッド5番降格のペナルティ:

« バーレーンGPはハミルトン(メルセデスAMG)が優勝 | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「燃料セーブで足引っ張られた」 »