« FIA(国際自動車連盟)、排気音改善に新たな試み | トップページ | C.フィオリオ氏(元フェラーリ)、「また内紛繰り返している」 »

2014/04/24

2015年ホンダにスイッチのマクラーレン、「今年は今年」

Eric Boullier (C)McLaren Group
拡大します
すでに2015年シーズンからホンダ・エンジンへのスイッチが決まっているマクラーレン・チームだが、これを今シーズンの戦いに影響させてはならないと自ら宣言した。

これはロータス・チームから移籍、今年マクラーレン・チームを指揮することになったエリック・ブイユ氏が語ったもので、「もちろんのことエンジン変更が今年の戦いに悪影響があってはならないし、そうなる筈がない。
今年は来年のための移行のシーズンなんかではなく、勝利に立ち向かう1年なんだ。
そのため現在のパートナーであるメルセデスとはパーフェクトな関係を持たなければならないし、さらにその一方で来年のためホンダとの活動も開始する。
難しいことだが、マクラーレン・チームはそれをやり遂げられると確信している」と自信をみせた。

しかしテスト制限が厳しい現在の状況下で、とりわけマクラーレン・チームが極めて困難な状況に置かれるのは間違いない。

|

« FIA(国際自動車連盟)、排気音改善に新たな試み | トップページ | C.フィオリオ氏(元フェラーリ)、「また内紛繰り返している」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59521036

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年ホンダにスイッチのマクラーレン、「今年は今年」:

« FIA(国際自動車連盟)、排気音改善に新たな試み | トップページ | C.フィオリオ氏(元フェラーリ)、「また内紛繰り返している」 »