« バーレーン合同テスト1日目タイム(4/08) | トップページ | バーレーン合同テストもメルセデスAMGが最速 »

2014/04/09

ホンダ、2015年新規参戦チームにエンジン供給も

Powered by Honda (C)Honda Racing
拡大します
現在全11チームで戦われているF1は、バーニー・エクレストン氏の肝煎りにより2015年には再び12チームまで拡大される見通しだが、その新規参戦チームにホンダがエンジン供給するという噂が流れて注目されている。

今季はメルセデスとルノーがそれぞれ4チーム、そしてフェラーリが3チームへの供給体制。
ただ、1チームだけの供給の場合開発のテンポが遅れる懸念が指摘されているが、英国メディアによればホンダによる2015年からのマクラーレン・チームへの供給契約は独占ではないのだという。

ただし、有力とみられるハース・レーシングはアメリカのチームであることから同じ米国の名門コスワースの名前も上がっていて予断を許さない。

|

« バーレーン合同テスト1日目タイム(4/08) | トップページ | バーレーン合同テストもメルセデスAMGが最速 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59437786

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ、2015年新規参戦チームにエンジン供給も:

« バーレーン合同テスト1日目タイム(4/08) | トップページ | バーレーン合同テストもメルセデスAMGが最速 »