« エクレストン氏、次のグランプリはアゼルバイジャン | トップページ | ピレリタイヤ、今季二つのGPの冠スポンサーに »

2014/03/06

絶不調レッドブル、それでもベッテルは契約更新か

Sebastian Vettel (C)BMW Sauber F1
拡大します
大きくレギュレーションが変更された2014年シーズン。
これまでのテストでは王者レッドブル・レーシングの絶不調が象徴的になっているが、それと重なるようにエース・セバスチャン・ベッテルがさらなる契約更新に合意したと伝えられた。

現在の契約は2015年末までとされているが、それによればこれをさらに2年間延長し2017年まで継続させるというもの。
2007年に当時まだ19歳の若さで当時のBMW・チームからF1デビュー。
トロ・ロッソを経て2009年からレッドブルに在籍するさしものベッテルも、これが事実であれば30歳まで年令を重ねることになる。

そのベッテルにはフェラーリやメルセデスなどライバル・チームからの接触が絶えないという。

|

« エクレストン氏、次のグランプリはアゼルバイジャン | トップページ | ピレリタイヤ、今季二つのGPの冠スポンサーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59245059

この記事へのトラックバック一覧です: 絶不調レッドブル、それでもベッテルは契約更新か:

« エクレストン氏、次のグランプリはアゼルバイジャン | トップページ | ピレリタイヤ、今季二つのGPの冠スポンサーに »