« ピレリタイヤ、今季二つのGPの冠スポンサーに | トップページ | ウィリアムズ、晴れてマルティーニ・カラーに »

2014/03/06

レッドブル、意外にも苦戦原因はターボラグ

Renault V6 Turbo Engine (C)Renault Sport
拡大します
シーズン前のテストでトラブル続きだったレッドブル・レーシングだが、その苦戦原因の一つがターボ・エンジン特有のラグにあるとのことだ。
これは同チームでレーシング・アドバイザーを務めるヘルムート・マルコ博士が明らかにしたもの。

それによればルノーのターボ・エンジンはコーナー出口でドライバーがスロットルを開けてもターボラグのためパワーが着いてこず、その後唐突に強烈なトルクが発生するためホイールスピンしてコントロールが難しいのだという。

かつて初めてターボ・エンジンを持ち込み、F1界を席巻した歴史を持つルノーがいまターボラグに悩むとは意外な事実ではある。

|

« ピレリタイヤ、今季二つのGPの冠スポンサーに | トップページ | ウィリアムズ、晴れてマルティーニ・カラーに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59245164

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル、意外にも苦戦原因はターボラグ:

« ピレリタイヤ、今季二つのGPの冠スポンサーに | トップページ | ウィリアムズ、晴れてマルティーニ・カラーに »