« ハミルトン(メルセデス)、「エンジンの無事を祈るだけ」 | トップページ | レッドブル・オーナー、「F1撤退も辞さず」と強硬姿勢 »

2014/03/27

ルノー・スポール、「問題のほとんどは解決できた」

Renault V6 Turbo Engine (C)Renault Sport
拡大します
シーズン前テストから問題が続出、供給チームに混乱を巻き起こしたルノーのパワーユニットだったが、これを供給するルノー・スポールのレミ・タフィン/トラック・エンジニアリング責任者は、「問題点のほとんどは解決できた」と、今週のマレーシアGPを前に自信をみせた。

「開幕のメルボルンではほんとうに苦しい戦いを強いられたが、日に日にわれわれのエンジンは改良されている。
その多くはヴィリー(本拠地)のファクトリーで問題を再現し、解決の方向を見出すことができた。
今はセパンでの戦いを楽しみにしているよ」

とはいえ、ライバルからは「マレーシアではまた別の問題が表面化する」との冷ややかな見方もされている。

|

« ハミルトン(メルセデス)、「エンジンの無事を祈るだけ」 | トップページ | レッドブル・オーナー、「F1撤退も辞さず」と強硬姿勢 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59357953

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・スポール、「問題のほとんどは解決できた」:

« ハミルトン(メルセデス)、「エンジンの無事を祈るだけ」 | トップページ | レッドブル・オーナー、「F1撤退も辞さず」と強硬姿勢 »