« 小林可夢偉(ケータハム)、「マッサには申し訳ない」 | トップページ | マクラーレン・チーム、皮肉なW表彰台 »

2014/03/17

FIA、2位入賞リカルド(レッドブル)に失格処分

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
FIA(国際自動車連盟)はオーストラリアGP決勝レース後に審議対象とされていたレッドブル・レーシングのダニエル・リカルドの燃料流量について調査した結果、規定に違反していたとして失格処分とすることを正式に決めた。

これにより母国グランプリで大きな声援を受けたリカルドの2位入賞はなくなり、3位のマグヌッセン(マクラーレン)以下が順に繰り上がるレース結果となる。

今年から導入された規定では、決勝レース時に搭載できる燃料の総量が100kgに制限されると共にレース中の燃料流量も毎時100kg/hに制限されていて、これはモニタリング・システムによりFIAが常時監視できるようになっている。

なお処分を受けたレッドブル・レーシングではこれを不服として直ちに控訴している。

|

« 小林可夢偉(ケータハム)、「マッサには申し訳ない」 | トップページ | マクラーレン・チーム、皮肉なW表彰台 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59306737

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、2位入賞リカルド(レッドブル)に失格処分:

» F1オーストラリアGP(2014 R1) [UKYOのつぶやき]
F1開幕戦オーストラリアGP! [続きを読む]

受信: 2014/03/17 20:38

« 小林可夢偉(ケータハム)、「マッサには申し訳ない」 | トップページ | マクラーレン・チーム、皮肉なW表彰台 »