« 失格に抵抗のレッドブル、しかし孤立無援の様相 | トップページ | レッドブル・レーシング、燃料流量違反問題正式控訴 »

2014/03/20

エクレストン氏、「F1グランプリは耐久レースじゃない」

Image (C)Mercedes Motorsports
拡大します
大きくレギュレーションが変更された2014年、その開幕戦でいきなり失格騒動が起きたことに対し、バーニー・エクレストン氏の反応は冷ややかだ。

「今年のルールはその全てがジョークじゃないかと思うよね。
F1の迫力あるサウンドはどこかに行ってしまったし、レースは終始その燃料消費を監視されているなんて。
F1グランプリは耐久レースじゃないんだ。
そもそもレース中の燃料消費が逐一コントロールされるなら、スタート時の燃料搭載量を制限する必要もない筈だ。
エンジンがV8だかV6だか、そんなことスタンドで何人の観客が知っているんだい。
これだけF1の魅力を損なって、いったい何のための改訂だったんだか」と、何よりF1グランプリのエンターテイメントを重視するエクレストン氏は手厳しい。

|

« 失格に抵抗のレッドブル、しかし孤立無援の様相 | トップページ | レッドブル・レーシング、燃料流量違反問題正式控訴 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59323971

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「F1グランプリは耐久レースじゃない」:

» F1と耐久 [Kyan's BLOG V]
エクレストン氏、「F1グランプリは耐久レースじゃない」: FMotorsports F1 しかし,2時間で50周以上するんだから,耐久性は大事だよなぁ(苦笑) などと,規格を作ってきた人たちのいうことはとりあえず割引いてみる私も前世紀からF1見てますよと(笑) つまるところ,面白ければそれで良いのでよろしくどうぞ>バーニー レギュレーションで雁字搦めなのはいかがなものかというのには同感です。 参考 バーニー・エクレストン - Wikipedia Tyrrell P34 19... [続きを読む]

受信: 2014/03/24 19:51

« 失格に抵抗のレッドブル、しかし孤立無援の様相 | トップページ | レッドブル・レーシング、燃料流量違反問題正式控訴 »