« 小林可夢偉、マシントラブルが確認されノーペナルティに | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「マッサには申し訳ない」 »

2014/03/16

リカルド(レッドブル)、2位表彰台フイの危機

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
オーストラリアGP決勝レースで自身最高位となる2位表彰台をゲットしたレッドブル・レーシングのダニエル・リカルド(24歳:オーストラリア)だが、今年から厳しく制限されている燃料問題で審議対象になっていることがわかった。

今年のレギュレーションではエンジンの燃料流量が制限されていて、各車に搭載されたFIAの燃料流量センサーにより常時流量がモニタリングされている。
しかし今回リカルドのマシンは、規定の数値を上回っていたとの疑惑が伝えられたもの。

まだFIA(国際自動車連盟)による結論は出されていないものの、場合によっては今回のせっかくの快挙も危うくなる可能性が出て来た。

|

« 小林可夢偉、マシントラブルが確認されノーペナルティに | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「マッサには申し訳ない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59304186

この記事へのトラックバック一覧です: リカルド(レッドブル)、2位表彰台フイの危機:

« 小林可夢偉、マシントラブルが確認されノーペナルティに | トップページ | 小林可夢偉(ケータハム)、「マッサには申し訳ない」 »