« フェラーリ首脳、「今季マシン 修復に倍の手間掛かる」 | トップページ | 苦闘レッドブル、合同テストの合間に極秘テストか »

2014/02/26

ウィリアムズ、マッサの「相棒」スメドリーを獲得

F.Massa & R.Smedley (C)Ferrari S.p.A
拡大します
25日(火)、ウィリアムズ・チームはフェラーリ・チームからロブ・スメドリー/エンジニアを獲得したことを明らかにした。
スメドリー氏はフェラーリで長くフェリッペ・マッサの担当エンジニアとしてコンビを組んでいて、それがウィリアムズ・チームでも再び復活することになる。

ただ、新天地での職務はエンジニアではなく、さらに上級のマシン・パフォーマンスの責任者に就くことになるという。
現在「休暇中」の同氏は、シーズンが始まってからの正式加入となり、第3戦バーレーンGP(4月6日)からの合流が予定されている。

なお同チームはまたマルシア・チームからリチャード・ロックウッド氏をレース戦略責任者として獲得している。

|

« フェラーリ首脳、「今季マシン 修復に倍の手間掛かる」 | トップページ | 苦闘レッドブル、合同テストの合間に極秘テストか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/59199921

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ、マッサの「相棒」スメドリーを獲得:

« フェラーリ首脳、「今季マシン 修復に倍の手間掛かる」 | トップページ | 苦闘レッドブル、合同テストの合間に極秘テストか »